第2回定例会のお知らせ ●期日 2008.12.2(火)15:30〜18:00

|

第2回定例会の御案内

 Jリーグは設立に当たってスタジアム基準を作り、選手のパフォーマンスが十分に
発揮できる場であることは勿論、観客が快適に観戦できる場であること等を求め、日
本のスポーツ施設に対する考え方を大きく変えるキッカケとなりました。その後、
2002年ワールドカップ招致に向け、各地にスタジアムが建設されましたが、赤字に苦
しむ施設も少なくありません。交通の便が悪かったり、サッカー専用でないためスタ
ンドとフィールドの距離が離れて臨場感を欠くなど、ファンにとって魅力を感じない
施設であることが大きなの原因のひとつと考えられます。

 そこで、今回はスタジアムをテーマに取り上げることにいたしました。「基調講
演」は、初のJリーグ仕様サッカー専用スタジアムとなった「(旧)カシマスタジア
ムの建設の経緯と理想のスタジアム」について、当時の鹿島アントラーズ社長・鈴木
昌さん(その後、Jリーグチェアマン)にお話をいただきます。また、今春、Jリーグ
調査団長としてヨーロッパのサッカースタジアムを視察された傍士銑太さんに、活況
を呈しているプレミアリーグを含めた「ヨーロッパの最新サッカースタジアム情報」
についてお話しいただきます。

 FA‐CLUBは、会員の皆様が積極的にかかわっていただくことを前提としているクラ
ブです。「フリーディスカッション」では、今後の日本サッカー文化を育てるため
に、スタジアムはどうあるべきかについて、皆様の活発なご意見やご提案をお願いい
たします。

FA-CLUB 代表 奥寺康彦

― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ―・ ―   記   ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ -

◆日 時  2008年12月2日(火)

15:00 開 場:講演会開始までご自由にご歓談ください。 

15:30 基調講演:「(旧)カシマスタジアム建設の経緯と理想のスタジアム」
      鈴木 昌さん 
      元(株)鹿島アントラーズ代表取締役社長、Jリーグ2代目チェアマン

16:00 報告:「ヨーロッパの最新サッカースタジアム情報」
      傍士銑太さん 
      Jリーグ理事/欧州サッカースタジアム調査団長
     (財)日本経済研究所上席研究主幹

17:00  フリーディスカッション
       コメンテイター:吉田誠一さん(日経新聞編集委員)
      ※鈴木さん、傍士さんのお話をもとに、ご参加の皆様にはご意見、ご提
       案等を含め、活発なご議論をお願いします。

18:00 懇親会: 20:00ごろまで。

◆会場    代々木倶楽部 (新日鐵代々木研修センター) 
            東京都渋谷区代々木3-59-9  
       電話 03‐3370‐3141
      地図は「お知らせ」ページにございます